<   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
出ました、マイナス20℃
二日酔いの体にムチを打って朝からSapraの授業へ行くべく7:40に起床。Downtownで開催されるのですが朝ごはんを食べていたら時間がなくなってしまい、ダッシュで外に出てみるも、なんと家の前の気温を表示する電光掲示板に「-20℃」という表示が。ギョ!これはかなりやばいんじゃないかと思いつつも、記念になるので携帯のカメラで撮っておきました。風も吹いていたのできっと体感温度としてはもう少し低いんだと思います。

そんなことをしているから遅れるんだと思いますが、実は授業は9:00からだったので余裕で間に合いました。前半はまたもや睡魔との闘いに陥るも、後半は自分でも驚くぐらい集中できました。今日は主にContingent ConsiderationやCorporate Restructuringについて。分かりやすいコンセプトだったから集中できたのかもしれません。

帰宅後は久しぶりに家で勉強。月曜のアサイチにInvestmentsのグループで集まるのでそのプロジェクトに取り掛かりました。ケースと問題を読んだだけではさっぱり分からないのですが、教科書やWebなどを片っ端から読んでみると、なるほど、ということが多かったです。実際に存在するDFAという会社のケース。この会社はSmall-Value Stock投資の草分け的な存在だそうで、その哲学はFama-FrenchのFactor Model(というかMarket Efficiency)に基づいているのだそうです。こう書くとちょっと頭がよさそうですね。って半分も分かってないのですが。

そんなこんなで昼から夕飯、夕飯から夜までダラダラ勉強。ある程度目処はついたのであとは明日の午前中(SapraのReview Sessionの前まで)に出来るところまでやって終わりにしたいと思います。あとはグループメンバーとのディスカッションで決まるでしょう。

この他にもSapraのProjectにSmithのProjectにMarketingのグループワークもやらなければ・・・。4つ全てのクラスでグループワークをしかも同じタイミングで課されるのは初めてなのでスケジュール管理が極めて難しいです。

今週末に買い物行けなくてスミマセン>M
[PR]
by ykgsb | 2006-02-18 03:21 | 日記とか
アジア人といる心地よさ
午前は妻の定期健診に付き添うため、Sapraの授業はお休み。次の日に授業があるのでそれに出ることにしました。外はマイナス7℃で、歩くと30分近くかかってしまうので今日はタクシーに載って検診を受けに行くことに。

予定より早く到着したため、早めに診てもらうことが出来ました。今日もお腹にマイクのような機械を当てて赤ちゃんの心拍音を聞くだけというものでしたが、前回よりもより明確に心拍音が聞こえてびっくり。前回は母親の心拍音ばかり聞こえてしまっていましたが、今回は全く違いました。いやー、やっぱり大きくなっているんですね。心拍数も通常範囲内で、母体も健康ということで妻とともに安心!帰りの足取りも軽かったです。

一旦家に帰って午後のSmithの宿題を済ませ(Thanks to 同期KI)、いざ学校へ。運良く学校の目の前に路駐することが出来、寒い思いをしなくて済みました。Smithの授業は3時間のレクチャー。Smithの授業で気づいたことは、ケースや宿題は本当に面白いのですが、Smithの講義のプレゼンノートが見づらいのと、ほぼ全てが同じフォントで書かれているので何が重要か一目では分かりません。せっかく講義もエキサイティングにしようとしてくれているのですから、もう少しLecture notesを改善するともっと良い授業になるのに・・・と思っています。もったいないです。

授業の後のLPFでは同期YMのNew born babyに二度目のご対面。ベビーシャワーで渡したプレゼントを早速使って頂いているようでこちらとしても嬉しい限りです。3週間前に会ったときより、皮膚がツルツルになっていました。ウチも元気な赤ちゃんが産まれるといいなぁとつくづく思いました。

LPFの後は他のアジア人10人ぐらいと飲むことに。当初の予定としては5人だけだったのですが、友達が友達を呼び、またその友達がその友達を呼び、結局倍の人数に(K>手配お疲れ様でした)。しかも最初の5人に入っていた一人は出席出来ず・・・。ダウンタウンにあるOYSYという、日本でいうとフュージョン系のダイニングバーへ。揚げ出し豆腐、カリフォルニア風寿司、キリンの一番搾りと日本酒(白鶴)のお燗を堪能。値段を考えると味もそこそこで、雰囲気も悪くないので結構楽しく過ごせました。他のアジア人も満足げでした。

マイナス10℃の寒さの中、二次会はRockbottomsへ。Chicagoに来て初めて来たPubがここ。何だか既にその出来事が懐かしく思えます。ビールをピッチャーで頼みまくり、日本でお馴染みの山手線ゲームやせんだみつおゲームなどをしました。この他にもQuestionゲームという面白いゲームも紹介してもらい、大いに盛り上がりました。やっぱりアジア人といると落ち着きます。全員英語がベラベラで、全員顔を隠したら完全にアメリカ人のしゃべり方なのですが、話の展開とか、飲み方とか楽しみ方とか、やっぱりどこかで共通する根底の部分があるんではないかと思います。そもそもゲームとかしないですからね、欧米人は。そもそも座りませんし。

気づいたら既に2時。4時間もあの店にいたことになります。考えてみるとあの面子の中には、Harvard出身者が一人(しかもHarvardの経済を3年でしかも首席で卒業、残りの1年はMITで過ごしたそう)、MIT出身者が二人という超秀才軍団にも関わらずバカみたいに盛り上がりました。そして帰路はマイナス17℃の中をKと共に15分程度歩きました。マイナス17℃は個人的な記録更新なんじゃないかと思います。

ということで・・

本日のビール:キリン一番搾り×1(750ml)、Rockbottomsで作ってるビール×8杯?
その他のお酒:白鶴×おちょこで5-6杯ぐらい
[PR]
by ykgsb | 2006-02-17 14:59 | 日記とか
二日酔いと妻の誕生日と中間試験結果と・・・
前日のビール+日本酒+ワインで完全に二日酔いに。気合で6:00に起きましたが、体が思うように動きません。7時に学校到着しましたが、結局朝ごはんを食べたりメールをしていたりしたらすぐに授業になってしまいました。

二日酔いのInvestmentsは辛い・・・。前半は睡魔との闘いで終わってしまいましたが、後半はなかなか面白い展開だったので完全に集中。Warren Buffet氏は本当にすごい投資家なのか、単にラッキーなのか。Moskowitzの結論としては「彼は極めてラッキーだった」というもの。へー!!そうくるか!という感じ。「これだけ市場にInvestorがいれば、投資する案件が全てドンピシャで当たることも、可能性としては否定できない。つまり、教室にいる学生全員に7回コインをFlipしてもらえば7回とも全部裏、もしくは全部表の結果になる学生が出ると同じ原理だ」ということらしいです。それにしても運を使い果たすとかそういうことはないのでしょうか。

そしてMailboxをチェックするとSapraとInvestmentsの試験が返ってきているではありませんか。Sapraは88点、Investmentsは84点。いずれも平均は同じぐらい(78点ぐらい?)らしいのでまぁ、まーまーという具合でしょうか。標準偏差が10点以上あるのでAを狙うにはちょっと足りないですが・・・。Lunchは先日に引き続きVisitor対応。面接頑張ってください!!

そして!今日は妻の誕生日ということで、以前から食べたいと言っていたChinatownのパン屋に置いてあるケーキを買って帰宅。ちょっぴり休んだ後で料理スタート。

メイン料理のアイデアは同期スターシェフのGから伝授してもらう。これまでの妻の誕生日や記念日などで自分のレパートリーを出し尽くしてしまい、ついになくなってしまったので。Gが提案してくれた料理はスペアリブの豆鼓蒸し。誕生日ディナーというよりもご飯モリモリというメニューだということでしたが、時間をかければ簡単に作れるということでチャレンジ。ネットに載っているレシピには書いていないのですが、G先生からりんごをすりつぶして入れるのと、しょうがを入れるように言われ、結局これがポイントになったと思います。これは前日から仕込んでいたので今日は蒸すだけ(といっても鍋を全部使ってフル稼働)。そして妻のリクエストでチャーハンも。

なかなか美味しく作ることができました!!Gに感謝です。これで一つレパートリーも増えましたし。

明日は妻の定期健診。順調に大きくなっているでしょうか・・・。
[PR]
by ykgsb | 2006-02-16 05:58 | 日記とか
I-Bankerとは・・・?
朝はSapraのグループプロジェクトを開始するために初めてグループで集まる。IMはCPAの持ち主でかなり出来そうな感じ。中間試験でも最高点数に近い点をとってました。もう一人BCは元バンカーでバリバリ働いていたというバックグランドの持ち主。IM、BC、そして私の3人のグループで、明らかに経験もアタマも足りないのですが何とか自分でも頑張って出来るだけ貢献したいと思います。

今回は最初のミーティングだったので、20分ぐらいで話し合いは終わり、あとはインターンをどこでやるか、どういうことをやったらいいか、給料はいくらか、など他愛の無い話で盛り上がりました。やっぱりディールに触れることが長期的にも学びが大きい、ということでした。なるほど。でも希望を出して本当にやらせてもらえるのでしょうか・・・。

午後は今度のサマーでお世話になる会社からいらしたVisitorの方の対応(Kさん)。同期・同年齢の方でした。そしてなんといっても熱い!情熱にあふれる方で、熱く夢を語ってくださりました。素晴らしい志だと思います。自分も見習わなければ。

夜は、このKさんのホテルの部屋に招待していただき、GSB現役生数名でKさんに持ってきていただいた日本酒を頂く。瞬く間に一升瓶がなくなったのには驚きました。久しぶりにいかの塩辛も食べましたし、色々とお話出来たのでよかったです。これからも宜しくお願いいたします。ご健闘を祈っております!

今日はバンカーの方達と話をする機会が多い日でした。

本日のビール: Bud Light×3、Sam Adams Lager×3、Sam Adams White Ale×2@自宅
本日の日本酒: 八海山×?(美味い!)
本日のワイン: 白×・・・?
[PR]
by ykgsb | 2006-02-15 13:14 | 日記とか
♪バレンタインデー・チキン♪
今日はバレンタインデー。アメリカではこの日が一年で最も男性が女性にプロポーズをする日だそうです。日本で言うとクリスマスみたいなものでしょうかね。

午前中はInvestmentsのスタディーグループで集まるかと思いきや、メンバーの一人がカリフォルニアに面接に行かなければならないということと、もう一人は郵便物(Offer Letter)を受け取るために家にいなければならなくなってしまったということで急遽またキャンセル。さすがに今日は二度寝はしませんでしたが、何だか午前中はあまり集中して勉強することが出来ませんでした。それでも午後のMarketingに向けて予習はしましたが。

ランチをしながら、日本人在校生のブログを読んでいると、なんと同期YMが第一希望の会社からインターンのオファーをもらったという記載が!いやーおめでとう!!本当に素晴らしい!努力が実を結んで本当に喜んでいると思いますが、何だか自分のことのように嬉しくなってしまいました。

午後はMarketingの授業。もうこれで7週目なんですよね。始まる前は「Marketingは直感的に分かるもの」みたいなコメントを書いたことと思いますが、正直とんでもない勘違いをしていたようです。徐々に興味が薄れていってしまったのは、単純に難易度が上がったからなんじゃないかと思えて仕方がありません。それでも相変わらずMcGill教授は面白いですし、なんともこのニヒルな感じがいい味を出しています。

授業の後は来週のMarketingの宿題に早速とりかかり、2/3終えたところでお腹が空いたので帰宅することに。すると今日はバレンタインデーということで(?)妻が揚げ物(和風フライドチキン)を作って待ってくれているではないですか!今日は宿題も少しやったし、ビールでも飲んじゃおうと思っていたのでちょうどいい!しかも激ウマ!素晴らしいバレンタインデーになりました。妻に感謝です。そろそろ誕生日なのでちゃんとお返ししなければ。手作りの料理が良いと言っていたっけな・・・。

本日のビール: Sam Adams(White Ale)×3(これがまたチキンに合います)
[PR]
by ykgsb | 2006-02-14 12:59 | 日記とか
Yellow + Blue = Green?
早朝3時に起床するも、メールをチェックするとどうやらグループメンバーの一人が東海岸の大雪で飛行機が飛ばず、帰ってこられないとのこと(そのメンバーはBostonへ某IM会社の面接に)。よって火曜日に延期になりました。

ということで二度寝・・・。

8時起床。明日のInvestmentsの宿題を開始。問題自体は難しくないのですが(連立方程式ばっかり)、そもそものコンセプト(Multi-factor model、Arbitrage Pricing Theoryなどなど)が理解しづらく、教科書を読む時点で苦戦。ちょっと先が思いやられる感じです。期末試験はどうなるんだろう・・・。しかもFinal Projectもあるし・・・。

お昼を挟んで、今度は某大手ギター会社の電話面接に備えることに。この会社は未上場の会社なのでそもそもの財務諸表などを入手することが出来ず、Googleで企業情報を延々探すハメに。何となく最近は他の楽器会社を買収しまくって成長を遂げているようですね。製薬会社でいうファイザーみたいです。あとは久しぶりの面接(しかも英語での面接は初めてか・・・?)なので想定問答を考えてあっという間に約束の時間の15時に。2分遅れでかかってきました。やっぱり飲み屋への集合(通常1時間遅れ)とはワケが違います。

先方は、メールをくれたR(GSB卒業生)と、今回のインターンを受け入れる部署の長であろうMの二人。まずはアリゾナは20度で天気がよく、あったかいぞーという会話からスタート。最初の10分間ぐらいはRとMの自己紹介、会社の紹介など。そして次の15分間が自分について。ここにきて初めて「walk me through your resume」と言われました。緊張しているのと相手の顔が見えないのとで、少してこずりましたが何とかなったでしょう。

その後は自然に音楽の話へ。パンク・ロックが好きで、ザ・ブルーハーツが自分にとってのバイブルだという話。実はザ・ブルーハーツはGreen Dayがバンドを結成するきっかけになったという話。The Yellow Monkeyの話(って先方が振ってきたんですが)。何だか色の名前がついたバンドばっかりですね。その後は色々と疑問に思っていたことを投げつけてみました。

私の感触としては(一部先方が言っていたことも含まれますが)、とりあえず「いい製品を作ること」に注力してきた「職人気質」的な企業カルチャーから脱却しようとしているんじゃないかと思います。ここにきて、職人気質的なやり方だけでは成長も難しいということで(多分社長が変わったんでしょう)、明らかな経営方針や成長戦略(故にここ数年で数々の楽器会社の買収を続けています)を打ち出してやっていこうということで、その中でMBAも雇おうとしているんじゃないかと思います。短・中期的にはIPOも視野に入れてるんじゃないんでしょうか。そう考えるとなかなか面白い会社なんですが、果たして私のバックグランドや経験、そして面接をどう思ってくれたのでしょう。

そもそも10-12週間といわれて「4週間しか出来ないんですが」といっている時点でアウトかもしれませんが。
[PR]
by ykgsb | 2006-02-13 12:37 | 日記とか
ダメ人間の一歩手前
そう、何故こんな週末になってしまったかというと、この土日にかけて出席する予定であったModelling Seminar(端的に言うとBankerのためのHow to use Excel without using your mouse講座)のお金を払うのを完全に忘れてしまっていたためでした。「○日までに振り込みなさい」というメールを完全に見落としていました。最近こういうことが多いです。気をつけなければいけません。いずれにしても来週の同じセミナーに出られることになったのでOKなのですが。

今日はいつもの買い物、そしてランチをチャイナタウンで。中国人が全員おかゆを食べているところに、我々は元気にモリモリチャーハン、焼きそば、そしておかずを頼む。別に変な顔はされませんが、日本で言うとお昼からすきやきとかを食べているイメージなのでしょうかね。でももうお昼だし、個人的におかゆはあまり好きじゃないし・・・。ちゃんとメニューにも載っているのでいいかな、と・・・。

帰宅後に勉強を開始しようとするもやっぱりやる気が出ず。金曜のLPFの後に飲もうと思っていたSam Adamsが冷蔵庫で冷えてるから飲もうかな・・・と思うも日曜なのに飲み始めたら本当にダメ人間になると踏みとどまり、ジンジャーエールを堪能。んー、これも悪くありません。っていうか冷たくて炭酸が入っていればなんでもいいのかもしれません。

明日はInvestmentsのスタディーグループがあるし・・・。でもやる気がしないから早く寝て早朝3時ぐらいに起きて宿題をやることにします。
[PR]
by ykgsb | 2006-02-12 07:13 | 日記とか
二日酔い
二日酔いで全く動けず。でも昨日は久しぶりの面子と会えて、久しぶりに楽しい時間を過ごすことが出来ました。もっと彼らと飲みに行くべきなのでしょうが、そんなことをしたら肝臓がぶっ壊れそうです。



中間試験が終わったから今日はもう何もしません・・・。
[PR]
by ykgsb | 2006-02-11 07:12 | 日記とか
中間試験終わり(いろんな意味で)
今日はSapraの中間試験。Moskowitz同様、なかなか変化球が多くて苦労しました。過去問も練習問題も全部やって頭に入っていたつもりだったのに、やはり分からない問題がありました。んー、コンセプトを理解できていないとこういうことになるから困ります。

お昼はVisitor対応。本日Visitしてくださった方は、私の高校・大学の同期の親友ということで、初めてお会いしたのですが非常に親しみやすかったです。きっと色んな学校に合格すると思いますし、シカゴにどういった印象を持たれたかは定かではありませんが、これも一つの縁だと思いますのでこれからも宜しくお願いします。

午後はSmith。もう少しAppleのDiscussionをやるかと思ったら30分ぐらいしかやりませんでした。まぁ自分たちなりに分析して、それほどはみんなの分析と違っていなかったことが確認出来たのでまぁいいでしょう。

その後は同期K、そして先輩のAさんとDowntown LPFへ。今年で3度目でしょうか。ちょっと家からは離れたところでしたが、なかなかよかったです。普通の飲み屋が貸切になって何でもタダで飲み放題だったのでここぞとばかりみんな飲んでました。自分が一日中自習室にいるからか、それともみんな就職活動で忙しいからか、冬学期が始まって会っていなかった面子とも再開し、ジンやアブサン(?)のショットを堪能しました。これがキツかった・・・。

二次会は家に近いPJ Clarksというレストランで日本人同士で集まる。というか、Japan Tripの企画者達が集まっているところに邪魔しに行くという構図になってしまいましたね。失礼しました・・・。

本日のビール: Budweiser×5
本日のHard Liquer: ジンのショット×3(ぐらい?)、アブサン×1
[PR]
by ykgsb | 2006-02-10 06:36 | 日記とか
ぼー・・・っとしていると
最近朝日が昇るのが徐々に早くなってきた気がします。いつも家を出る時は真っ暗で、学校に到着するぐらいにやっと明るくなっていたのですが、最近は家を出る時から既にやんわり明るいです。

午前中はInvestmentsの試験。カンペ(A4一枚は持込可)を持ち込んで準備万端・・・と思いきや試験開始の1問目からつまずいてしまう。「あれ・・・これってこうだったっけ・・・」。あまりにも過去問に慣れすぎてしまったため、それ以外の場合にどうやって公式を使うかについて、融通が利かなくなっていました。早速1問目は飛ばし、2問目、3問目・・・と進むもやはり過去問に変化球が加わっているのでどれも立ち止まって考えてしまいました。で、考えていても始まらないと思って手を動かし始めたのですが、結局全部の問題を解くことが出来ずタイムアップ・・・。見直しも出来なかったので、Partial Creditがないとちょっとつらい点数になるかもしれません。試験は90分だったのですが、その後の90分もみっちり授業をやりました。全く集中できず、しかも理解できませんでしたが・・・。来週月曜のグループでの集まりが楽しみです。色々と教えてもらう事にします。

午後は自習室でSapraの勉強を、と思ったのですが結局全て持ち込み可ということなので、わからなくなったら過去問の回答を見ればわかるのではないかという結論に達し、帰宅。運動不足なのか、疲れやすい体質になってしまっているようです。

そしてあろうことか、自習室にPCのAC電源を忘れてきてしまったことに気づき、私の隣で勉強していた同期Mに急遽TELし、AC電源を確保してもらいました(M、ありがとう!)。こんなことは学校始まってから初めてだったのでちょっとショックでした。何をぼーっとしてるんだろう・・・と。

Sapraは相当細かいところのDetailまで見なければならないみたいなので、今日も早く寝ます。
[PR]
by ykgsb | 2006-02-09 12:35 | 日記とか