2006年 03月 10日 ( 2 )
春学期の授業決定
Sapraの感動が覚めやらぬ間に、春学期の授業が(やっと)決まりました。

・30116: Accounting & Financial Analysis I

いわゆるFootnote Accountingという授業で、中級財務分析だそうです。

・42001: Competitive Strategy

その名の通り競争戦略論。まぁビッグピクチャーを見て戦略を立てていきましょう、という授業なのではないかと思います。教授は新米だそうです。面子もなかなか濃いので楽しみです。


・35200: Corporate Finance

これまでの評価ではかなり最低・最悪な評価のHarris教授ですが、Bidに失敗しまくってしまったためこれを取らざるを得ません。65人の授業の枠に、なんと登録者数11人・・・。授業は果たして成り立つのでしょうか。

・30105: Advanced Managerial Accounting

上級管理会計、という授業で、管理会計の経験や興味はほぼ皆無なのですが、毎回スピーカーを呼んで面白い授業だという噂を聞いたので履修してみました。いずれは管理会計は重要になってくるでしょうし、どうせやるんだったら楽しくやりたいので。普通の管理会計の教授への評価は軒並み「金返せー!」という声だったので・・・。でもこの授業、夜なんですよねー。仕方ないですが。

そして使ったポイント数はゼロ!!4科目取ってしかも使ったポイントゼロとは、これでグンとポイントを貯めることが出来ました。よし!来年も頑張るぞ!待ってろよー、Rock!Kaplan!Meadow!Schrager!
[PR]
by ykgsb | 2006-03-10 10:21 | 日記とか
Sapra教授の人間像
今日はSapraとSmithの最後の授業でした。今期の金曜は二つ会計関連の授業で、しかもかなり重たい二つだったので、大変でした・・・。そんな冬学期も今日で終わってしまいます。

Smith教授は「楽しかったワー!ありがと!」という程度で終わってしまったのですが、やはりSapra教授は期待にこたえてくれました。


「Love what you do and have someone to love」


クサいといえばクサいですが、Sapra教授にだからこそ言える言葉で、彼だからこそ何だかズシッと伝わるものがあります。熱血教師Sapra。彼は教授としても素晴らしいですが、人間としても非常に温かみのある人でした。来年、彼はLBOの授業を教えるという噂があるのでそのときにまた会えればと思います。

・・・そんな彼もクサい言葉で終わるわけはなく、結局は最後の冗談でクラスを大爆笑させ、教室を去っていきました。ありがとうSapra教授。あなたの授業にちなんで、このBlogのタイトルを若干変更します。
[PR]
by ykgsb | 2006-03-10 10:05 | 日記とか