2006年 02月 04日 ( 1 )
Estherを追え
今日中にある程度Smithのめどをつけないと明日のSapraのReview Sessionが始まる前の予習が全く出来なくなります。

7時起床。SmithのAppleのケースを本格的に開始。Appleの90年代前半から後半にかけてのFinancial Statementが渡され、Financial Risk(つまり倒産リスク)を分析しなさいというAssignment。Windows 95の出現でAppleはつぶれそうになるんですね。いやー相当厳しい状況だったんだということがはっきり分かります。

11時に毎週恒例の買い物(1週間分の食材)+ランチに出かけ、15:00帰宅。くたびれてしまったので、今日のMoskowitzのReview sessionは出席せずに来週の水曜(テスト直前)のSessionに出席することに。軽い昼寝。これが気持ちよかった・・・。

16:00からSmith再開。なかなかPart-oneが終わりません。18:00晩飯。19:30Smith再開。21:30Part one終了。やたらと書くことが多かったので時間がかかってしまいましたね。これだけやる価値はあったのかな・・・。あったと願いましょう。

すぐにPart-twoの開始。今度はPro-forma Financial Statementを作る練習。売上の予測を立てるのに時間がかかりました。んー、最終的にはえいやーで決めてしまいましたが、果たして実務ではどういった形で決めているのでしょう・・・。「この予測はどのように立てたのですか?」、「いや、えいやーで・・・」というのは認められないでしょうからね・・・。これが私の悪いところです。「何となく」といった理由が多すぎます。MBAに来てるんだからちゃんとロジカルに、数字で何故「その%か」ということを示せたらどあれだけ説得力のあることか・・・。分かっているのですがまだその域には達していません。他のグループメンバーの予測に期待です。そして1:30終了。朝型からちょっと夜型になってしまいました。でも昼寝が効果覿面。明日も同じぐらいの時間かもしくはもう少し早い時間に起きてSapraの勉強、そしてReviewSessionに行かなければ。それにしても今日でSmithのめどがついてよかった・・・。明日は完全にSapra Dayにしたいと思います。

でも明日はSuper Bowl。そしてしかも今日禁断のSamuel Adamsを購入してしまいました。しかも飲んだことの無い「White Ale」といういわゆる「Samuel Adams春バージョン」がしかも12本で10ドルという格安プライスで売っていたので我慢できなくなりました。帰宅してから箱を開けると、どうやらCorianderのスパイスが入っているみたいです(ちなみにWinter LagerはCinnamonでした)。まだ飲んでないので分かりませんが、明日は飲まず、試験が終わったら十分に堪能したいと思います。

ちなみに今日ランチしたChinatownのDragon Kingという店はなかなか良かったです。先週、この店でランチをしているAdmissionsのEstherを見かけたので行ってみました。驚いたのが、「Crispy Whole Fish」というメニューを頼んで、お皿一枚分ぐらい大きな白身魚を丸揚げにしてあんかけがかかっているものが出てくるのを期待していたのですが、小さな魚6匹ぐらいが丸ごと揚がってでてきました。漁師の料理みたいでしたが、これも悪く無かったです。EstherのChinatownでの目撃情報は数知れず。今のところEstherがいた店は全て(といっても2つですが)当たりです。

ということで、おやすみなさい・・・。
[PR]
by ykgsb | 2006-02-04 16:50 | 日記とか