2005年 11月 20日 ( 1 )
And the winner is...
一年に一度の大イベント、Golden Gargoylesへ。Golden Gargoylesとは各Cohortが学校や授業を題材にした6分間のショートフィルムを作って、どれが一番良いかというのを競うイベントで、Golden Globeとかけているんじゃないかと思います。大ライブハウスを貸しきって、みんなドレスアップして、非日常的な空間の演出が施されてました。

うちのCohortのコンセプトは「Music Video」ということでそれなりに凝ったつくりだったのですが、あまりパンチが無く、結局「Best Cinematography」止まり。Bestに選ばれた作品は今Chicagoでミュージカルをやっている「Wicked(オズの魔法使いがベース)」をパロディーにした感じの作品。別の作品のほうが会場の支持を圧倒的に得ていたため、発表の瞬間は「えー、マジで?」という雰囲気。でもどの作品もすごい時間と労力を投入して作っているのは明らかで、そういったことに純粋に熱くなれるのはアメリカ人ならではと思います。日本だと「いい歳して何やってんだよ」となりがちですが、そういったところで力を合わせて純粋に良いものを作ろうとする姿勢は本当に素晴らしいと思います。学生だけではなく教授陣やDeanまで出演してますからね。アメリカのそういうところは日本も見習うべきかと思います。

本日のビール: Red Stripe×2、どっかの国のビール×1

本日のつまみ: ポップコーンなどなど
[PR]
by ykgsb | 2005-11-20 14:05 | 日記とか