値上げ、そしてまた値上げ
Chicago GSBの授業料が来年から上がるというアナウンスがありました。

授業料が上がったから「やめてやる!」というわけにもいきませんので、仕方なく受け止めるしかないのですが、授業料の他に全て教科書やコースパケットを別に購入しなければならない仕組みになっている学校としては、ちょっとやりすぎなんじゃないかと思います。教科書やコースパケットをまともに新規で(中古ではなく)購入していたら、平気で$250/科目しますし、それが10科目となると1年で2500ドル、2年で5000ドルです。他の学校では、教科書やコースパケットは配布されるということも聞いているので、それを考えるとちょっと割高感があることは否めません。

しかも理由が笑っちゃいます。「他のトップスクールも値上げしているから」です。まぁ、トップクラスの教授陣を確保して維持するための手段なんでしょうから仕方ないんでしょうけど。

学校とはあまり関係ありませんが、私が現在住んでいるアパートも値上げすることが決まりました。1年目はGSB生の特権で15%ぐらい割引が聞いたのですが、2年目はその割引がなくなるのと、そもそもの家賃が値上がりするということで、合計で現状と比べて約25%ぐらいの負担増/月になりそうです。イテテテテ・・・。真剣に引越しを考えなければならなくなりましたが、インターンもあるし、子供も産まれるし、引っ越すとなると引越し先の検索から交渉から荷造りから、住所変更、電気、水道関連の変更手続き、山ほど面倒なことが出てくるでしょう。

あ゛ーーーめんどくさい!!
[PR]
by ykgsb | 2006-04-19 07:58 | 日記とか
<< オッサンとオバチャン Delivery of Speech >>