でっかい魚
また新しい一週間の始まりです。午前中は水曜日のCompetitive StrategyのケースのWrite-upを集中的に。Samsungのケースで、Samsungが何故低コスト構造を維持できているか、そしてそれは中国勢がマーケットに入ってきても維持できるか、どのように価格プレミアム戦略を維持しているか、同じくそれは今後も維持できるか、といった内容でした。きっとまたいいディスカッションが行われることが予想されるので、こういうケースは書いていて楽しいです。

お昼はスイミングクラブへ。今日は初めてヘッドコーチのSFが泳いでいる姿を見たのですが、彼は人間ではなく、実は魚だということが分かりました。あんなふうに泳げる人間を間近で見たのは初めてです。25mプールなのですが、もぐってグネグネ潜水している姿はまさに水族館で見る深海魚そのもの。一度も浮かないまま25m先にたどり着いてしまうんです。しかも全く息が乱れません。私がぜーぜー言いながらSFの隣で休憩していると、気づいたらもうプールの反対側にいますし、あれ?と思ったらまたこっち側にいたり。音がしないんです。魚です。魚。25mが短すぎてちょっとかわいそうでした。

ほぼ1週間ぶりに泳ぎをチェックしてもらいましたが、腰をもっと使ってローリングするようにと言われました。これがまた疲れる・・・。それ以外はなかなか良いということだったのでよかったです。

午後は明日のBergerのスタディーグループ。最後の最後まで勉強部屋を予約していなかったのか、結局部屋が全て埋まってしまっていたので、仕方なくWinter Gardenで済ませることに。グループメンバーで、スイミングクラブでも一緒のJは、かなりいい加減な奴だと思っていたのですが、実は前職はヘッジファンドでファンドマネージャをやっていたとのことで、会計分野には非常に強く、ディスカッションは彼の独壇場でした。いやーすごい。びっくりしてしまいました。泳ぎは私より下手っぴですが、すごい人だったんですね。失礼しました。

それにしても今日は素晴らしく天気が良く、帰りはLakeshore Driveを全て車の窓を開けてドライブ気分。きっとオープンカーだったらもっと気持ちいいんだろうなー、と思いました。子供が独立したら運転してみたいです。まだ産まれてもいないのに。
[PR]
by ykgsb | 2006-04-10 11:15 | 日記とか
<< 素直になりましょう ちょっと先のことについて >>