基本的にいい加減だろう、こいつら
木曜の夜に履修する予定だった「Advanced Managerial Accounting」をドロップしたので、今日は授業がありません。その代わり、火曜のBerger(会計のクラス)のスタディーグループが午後に開かれる予定だったので、朝から宿題のケースを。

お昼になっても、「時間とか場所の詳細はメールするから」といったJからのメールが届かず、我慢できなくなって「あのー、今日って集まるんじゃなかったっけ?」とグループに投げると、グループでも基本的にやる気のなさそうなDから意外にも最初のレスが。

「最後の最後で申し訳ないんだけど、この授業をドロップすることにしたわ。迷惑かけてごめんなさいね。でも私がいないほうがストレスがなくていいかもね!ははは!ばいばい!」

・・・。

まぁ、確かにそうかもしれませんが。なかなか自分のキャラを分かってらっしゃる・・・。これも一つのSelf Awarenessですね。


30分ぐらい経過すると、メールを出すはずだったJから返事が。

「やっぱり月曜に集まろう」

おいおい、お前このケース読んだのかい?っつーか今日まで読む時間がなかったから今日集まるの逃げてるだけでしょ・・・?火曜の午後提出なのに、月曜の午後に集まって話し合って、考えをまとめて、ライトアップして、修正してってのはちょっと時間が足りないんじゃないのかい?まぁ木曜の時点で全くケースを読んでいない状態で議論しても全く意味がないのでそういう意味では無駄な時間を過ごさずに済みましたが。

別に大きなプロジェクトでもないですし、単なる宿題なのでそんなに硬く考える必要はないかもしれませんが、やるっつったことはやりましょうよ。仕事だったらこんないい加減なことはしないわけでしょ?仕事でちゃんとできるんだったら、学校でもちゃんとやりましょうよ。基本的に両方ともグループでやってるわけですから。インターンに行ってこんなんだったらボコボコにされますよ。

あまり長い間ビジネスから離れてしまうと、やっぱりたるんでしまうのでしょうか。それともあまり成績に反映されないから力をセーブしているだけなのでしょうか。全て全力投球だったInvestmentsのグループが懐かしい・・・。
[PR]
by ykgsb | 2006-04-06 22:32 | 日記とか
<< オレンジ色の水着 もっと中国人との交流を >>