幸先の良い春休みのスタート
春休み初日。朝はやや遅いスタートでしたが、夕方にChicago郊外のArlington Heightsで夫婦で髪を切ることになっていたので、それにあわせて日本の本屋やスーパーで買い物をすることに。

久しぶりにArlington Heightsまで足を運びましたが、やっぱり遠いですね・・・。いつもの行動範囲が狭すぎるのかもしれませんが、月1回行くにしてもちょっと億劫かもしれません。

せっかくArlington Heightsに行くので、全員が口をそろえて「美味しい」というとんかつ屋の「たっかつ」でお昼を食べることに。日本から持ってきたという家具を使っているらしく、久しぶりに何だか落ち着いた雰囲気のレストランでご飯を食べた気がします。レストランというか、日本で言えば単なる定食屋なのですが、お店は静かできれいで、サービスも丁寧で、日本のいわゆるチェーンのとんかつ屋さんよりも美味しかったですし、行ってよかったと思いました。足を運ぶ価値はありですね。

その後は日本マーケットのMitsuwaの敷地内にある本屋さんで立ち読みなど。印象に残ったのはBrutusの「天才に学べ!」という特集で、時計で有名なフランク・ミュラー氏や、シカゴ大学メディカルスクールに通う世界最年少(?)の医学大学院生、矢野祥くんなどの記事が印象に残りました。ちなみに「あなたは天才か!?」という簡単なアンケート記事をやってみたのですが、ずばり「凡人」になりました。数回やってみましたがやはり全て結果は「凡人」。当然の結果でしょう(悔)。

髪を切ってDowntownに戻ると、なんとイラク戦争の反戦デモが。イラクの侵略が始まって3年。犠牲になったアメリカ人は約2300人、イラク人はその10倍とも20倍とも言われています。渋滞にハマりながら、「この戦争が何をもたらしたのか・・・」といったことは全く考えず、Michigan Aveを封鎖させるといはとにかくいい迷惑だと思ってしまっていました。まだまだ人間の器が小さいです。はい。

その後は待ちに待ったWorld Baseball Classicの準決勝、日本vs韓国戦を同期YMの家で観戦することに。とにかく上原が素晴らしかったです。打線がなかなかつならずにちょっと残念でしたが、7回についに爆発。それまで打率.105でスタメンをはずされていた福留が代打で登場し、2ランホームランをぶっ放してくれました。これ以上は説明しませんが、韓国を完全にシャットアウトし、ゲームセット。これほど見ていて気持ちの良い試合は久しぶりでした。招待してくれたYM夫妻、どうもありがとう!

ということで:

本日のビール:キリン一番搾り×3(Mitsuwaで購入)、Sam Adams Brown Ale×2(ぐらい)、Sam Adams Cherry Wheat×2(ぐらい)

一緒に観戦していたKIがチャレンジしたことのないSam Adamsを用意してくれました。スバrしい気遣いだ・・・。これで制覇したSam Adamsは6種類。たった今HPで確認したところ22種類(うち4種類は限定品?)あるので、帰国前には全て制覇したいと思います。
[PR]
by ykgsb | 2006-03-19 13:48 | 日記とか
<< 息子 さようなら2006冬学期 >>