Viva Mexico!
Investmentsの試験が終わりました。ケアレスミスって終わった後に気づくものなんですよねー・・・。やはり何事も余裕を持って取り組まなければならないということなのでしょう。先生によると毎年大体平均は65%ぐらいとのことで、多分そのぐらいはいっているんじゃないかと思いますが、果たしてどうでしょう・・・。部分点をどれだけもらえるかにかかっていると思います。

午後はSapraの勉強を少々。Investmentsで3時間ぶっ通しで計算をした後の頭はすでに集中力を維持させることが出来ず、しかも変な脱力感があったので帰宅することに。

夜もSapraを見ることはなく、World Baseball Classicのメキシコvs.アメリカの試合を見ました。アメリカvs日本の試合の際に、3塁からのタッチアップが早かったという判定を下したDavidson塁審がまたもややってくれました。メキシコが打ったファールポール直撃のホームランを、「2塁打」としたのです・・・。1回間違えるのは人間なので仕方ないですが、同じトーナメントで立て続けに、しかも1点入るか・入らないかの大事な場面で誤審を繰り返しては、もうハッキリ言って存在価値がないですよね。草野球の審判でもしていてください。いずれにしてもメキシコが勝ったことで日本の準決勝進出が決定!おめでとう!!パチパチ!!!

でもアメリカが敗退したことで、これでWorld Baseball Classicはますます注目されなくなるでしょう・・・。アメリカ人でさえもあまり興味を持って見てないですからね。来年ってこれやるんですかね?土曜の準決勝はもうさすがに無理ですが、もし日本が決勝戦に進出したら見に行きたいですね。まだチケットも余ってそうですし。

その後は、妻のおなかの中にいるベビーちゃんに初めてギターと歌を披露することに(勉強しろよ)。私の選曲に妻はかなり不満のようでしたが・・・。反応する曲としない曲があるっていうんですから、不思議なものです。ちなみに最も反応を示したのがザ・ブルーハーツの「青空」という曲でした。まぁ一番最初に弾いたからかもしれませんが。本当は、いつの時代においても曲の良さが衰えないクラシック音楽とかのほうがいいんでしょうけど、すぐに廃れてしまうヒット曲よりはいいと思いまして。少なくともザ・ブルーハーツは私の中では永久に不滅なので。歌ってることには普遍性がある程度あると思います。
[PR]
by ykgsb | 2006-03-16 04:46 | 日記とか
<< さようなら2006冬学期 Investments試験前夜 >>