そして現実逃避
あと4時間半程度で、Financial Accounting(Weil教授)の中間試験(後半)が始まります。

前半まではそれなりに余裕があったのですが(Pre-MBAでやった貯金があった)、3週間前の中間試験(前半)以降、ボストンキャリアフォーラムやらValuation Seminarやら企業のレセプションやら何やらで週末にあまり勉強することが出来ず、昨日(今朝)はキャッチアップのため朝の5時まで勉強・・・。しかも今朝はLEADのACT Seminar(人の前でスピーチをする練習)があり、そのための原稿も仕上げ、実際にスピーチもし、その後は明日のLEAD EAS Challenge(同じCohortの学生が企画を出し合ってその内容やプレゼンのよさを競うもの)のためのプレゼンの練習をしなければならず、今回の中間試験はほぼ諦め・現実逃避モードに入り、ブログを書いています。新しい課題になっている部分の本質を噛み砕いて理解するまでにいたっておらず、問題とその答えを覚える丸暗記戦略へ突入。大学のときも良くやりました。成長していない・・・。

中間試験と期末試験で、どちらか良い点数をカウントして、悪いほうはカウントしないので、今回の試験がボロボロでも巻き返しはありえるのですが、この調子だと明らかに期末試験は中間試験よりずっとエグいので、もう一度気合を入れ直して勉強してみます。

それにしても授業でまだやってないことを試験に出すのって反則だと思うんだけどなぁ・・・。
[PR]
by ykgsb | 2005-11-08 05:52 | 日記とか
<< 日本の文化の象徴、ヒゲダンス 韓国焼肉 >>